自閉症児のいる父子家庭なのかな

妻は重度の意識障害で入院中、子どもは自閉症スペクトラム障害のパパのブログです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/24

私家版自閉症児の父親FAQ-自閉の原因

Q「何故子どもが自閉症になったのか、今でもずっと悩み続けている。出産の前の私が受動喫煙とかetc.」
A「私は私が原因だと思っている。私の遺伝だろう。」
スポンサーサイト

2006/06/24

私家版自閉症児の父親FAQ-友達関係3

Q「使い走りのように命令を受けていたことがあったようだ。そのことを私にへらへら笑いながら話している。」
A「自分が使い走りをさせられているという物事を理解できるのは小学校に入ってからになるだろう。今はあまり深刻にならず、物事を理解できるようになってからはっきりと使い走りになる必要はないことを教えよう。」

2006/06/24

私家版自閉症児の父親FAQ-友達関係2

Q「友達と深く関わることがなく、社交性がない。『おとなしい○○君と遊びなさい』と言っても、曖昧に返事をしている。小学校にいっても、友達がいないのでは?」
A「極言すれば、誰も友達がいなくても生きていける。友達がいなくても、遊ぶことはできる。でも、運がよければいい友達ができるかもしれないよ。」

2006/06/24

私家版自閉症児の父親FAQ-いじめの兆候?

Q「子どもが遊ぼうと思って友達2人に近づいていったら、顔を見合わせて笑いながら子どもから走り去るのを見た。いじめでないか心配だ」
A「幼稚園・保育園で深刻に受け止めなければならないようないじめはあまり考えられないのではないか。発達の遅れがいじめの原因となるのは小学校中学年位からでは?」(回答内容に自信はありません)

2006/06/23

私家版自閉症児の父親FAQ-いじめの原因?

Q「非常に不器用でひどい運動音痴だけれども、小学校ではそれを理由にいじめられないかしら?」
A「昔はどのクラスにも運動音痴な人間がいて、クラスのみんなは『あいつはいつも走るのが遅いなぁ』とかいう気持ちを共有するが、口には出さないということがあったよね。運動音痴だけでいじめの原因にならないようにも思えるけれど、今の小学校に比べて昔の小学校は寛容であったかもしれない。いじめの原因にならないよう担任や校長にお願いする必要はあるかもしれないね。」

2006/06/23

私家版自閉症児の父親FAQ-友達関係1

Q「誰とも遊んでいないで独りでいるとき、あの子は寂しくないの?」
A「独りでいるときの気持ちは、寂しいという感情ではないだろう。ただみんなが遊んでいるときに、自分が遊びに加われなかったから、他にすることもなく一人でいるという感じ。私も幼稚園のときは、地面を見て虫を探したり、凍った水たまりを見ていた経験があるよ。」

2006/06/23

私家版自閉症児の父親FAQ-はじめに

ここから私家版自閉症児の父親FAQを始めます。
「私家版」というのは、我が家では母親からの質問
に父親がこう答えているというくらいの意味です。
もしあなたのご家族でも当てはまれば幸いです。

ホーム

Home

 

プロフィール

Author:あおの
50歳周辺の父親です。
妻は重度の意識障害で入院中、長男(15歳)は高機能自閉症で、長女(12歳)は自閉症の疑いがあります。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサードリンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。