自閉症児のいる父子家庭なのかな

妻は重度の意識障害で入院中、子どもは自閉症スペクトラム障害のパパのブログです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/01

父親の目から見てもむさい我が息子

小学校4年のときに、自分がどんな容貌だったかを覚えていないのですが、今小学4年の息子がむさいです。

すね毛に色がついてきました。
黙ってこちらを見ている場面が多くなり、娘が笑みを携えながらこちらを向くのに比べると、何ともむさ苦しい感じです。

友達との会話を聞いていると子供らしいと感じるのですが、これからどんどんむさくなるのは確実です。

昔はかわいく「お父さん、お父さん」といい寄ってきていたのに、小学校4年でこのむさ苦しさなら、中学になったらどれだけむさ苦しくなるんだろうと少しげんなりします。

息子は私と違って彼女が出来る性格なのかもしれないのですが、このまま中学生になったら、そのむさ苦しさ・容貌では、彼氏に完璧を求める女子中学生は寄ってこないだろうと思います。
スポンサーサイト

ホーム

Home

 

プロフィール

あおの

Author:あおの
50歳周辺の父親です。
妻は重度の意識障害で入院中、長男(15歳)は高機能自閉症で、長女(12歳)は自閉症の疑いがあります。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサードリンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。