自閉症児のいる父子家庭なのかな

妻は重度の意識障害で入院中、子どもは自閉症スペクトラム障害のパパのブログです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/04

そのお母さんは「死ねば良いのに・・」とつぶやいておられました

「死ねば良いのに・・」は、自閉症の子どもが橋の柵の外側にぶら下がって
通行人が大騒ぎしてるときに母親がつぶやいた言葉。
詳細は下記のページを参考にしてもらいたい。

http://a2.chew.jp/tips/ch-abuse.html

子どもが虐待にあって、その家庭は危機に瀕している。
危機に瀕すると、一種の狂気のようなものが家族を覆い尽くす。
この母親の言動にも、狂気が見えており、さらに悲しさもある。

≪ 「トイレ」と言わないと食事を与えないという「しつけ」ホーム自閉症裁判/レッサーパンダ帽男の「罪と罰」 佐藤幹夫 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

あおの

Author:あおの
50歳周辺の父親です。
妻は重度の意識障害で入院中、長男(15歳)は高機能自閉症で、長女(12歳)は自閉症の疑いがあります。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサードリンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。