自閉症児のいる父子家庭なのかな

妻は重度の意識障害で入院中、子どもは自閉症スペクトラム障害のパパのブログです。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/18

生存報告

ちゃんと生きてますよ。
無理心中なんてしていませんよ。

≪ 意思疎通ができないホーム5ヶ月目-底を打ったか? ≫

Comment

自閉症の事を調べているうちにこちらに来ました。忙しい毎日ですね。

私も同じくらいの年で、5年と2年の子がいます。

今が一番大変な時期だと思います。
あと何年かすれば、妹さんも自分で出来る事が増えてきて、少しほっとする時間も持てるかもしれませんね。

それまでもう少しがんばってくださいね。子どもが大きくなり、手がかからなくなるのも、楽なんだけど少し寂しいです。

もう少しがんばってみます

あかママさん、コメントありがとうございます。
自閉の兄でもかなり自分でやろうという気が出てきたのだから、
そうでない妹はもっと自分でできることが多くなるのでしょうね。
今日は実家で子供たちを預かってもらえたので、ちょっとほっと
した気分です。
子供たちが帰ってきてから、もう少しがんばってみます。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

あおの

Author:あおの
50歳周辺の父親です。
妻は重度の意識障害で入院中、長男(15歳)は高機能自閉症で、長女(12歳)は自閉症の疑いがあります。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

スポンサードリンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。